GWの銚子は親子で楽しみたいイベントが目白押し!【ちょうしアレコレ007】

ちょうしフラット通信編集部 / 2018.04.26

前回(こどもの日は銚子でサンセットクルーズを楽しもう!【ちょうしアレコレ006】)は、ゴールデンウィークに家族で楽しんでほしい、サンセットクルーズの紹介をしました。
銚子では、他にもたくさんのイベントがゴールデンウィークに開催されるので、今回はその一部をご紹介します。 

地球の丸く見える丘展望館で手作り体験!



名前の通り、360度の大パノラマで地球が丸く見えるこの展望館では、雄大な屏風ケ浦の景色や四季折々の太平洋の姿が楽しめます。 
ゴールデンウィークには、サメの歯ストラップ作りやホタテ貝を使った色彩魚拓など、珍しい手作り体験ができます。世界で一つだけの作品を作って思い出に持ち帰りましょう。 

詳細は以下の記事をご覧ください。

ウォッセ21でゲームやパフォーマンスを楽しむ!


銚子の新鮮な魚を買ったり食べたりできる活気あるウォッセ21では、宝探し・輪投げマジック、ジャグリングなどのパフォーマンスが楽しめます。 
お昼はおいしい海鮮丼を食べて、お土産もたくさん買って、ゴールデンウィークのウォッセ21を楽しみましょう! 

詳細は以下の記事をご覧ください。 

ポートタワーで海の生き物とふれあう!


地上47mに位置する展望室から、眼下に雄大な太平洋をのぞむことができる銚子ポートタワーでは、海の生き物にふれあう体験ができます。
ヒトデやナマコはもちろん、カレイやサメの赤ちゃんともふれあうことができます。 (内容は日によって変わります。) 

地元新聞・日刊大衆日報では、NHKの「ひるまえほっと」でふれあい体験が取材されたことが掲載されました。 



詳細は以下の記事をご覧ください。 

ゴールデンウィークの銚子では、楽しいイベントがたくさん開催されます!ぜひ、親子で銚子にお越しください。 

関連記事

Pagetop ↑

記事一覧

一覧

カテゴリー

スポット一覧

一覧

執筆者一覧

一覧

SNS