今年の冬は鯖がアツい!注目すべき鯖関連イベントを紹介します【ちょうしアレコレ044】

ちょうしフラット通信編集部 / 2018.11.24

銚子はサバの一大産地!7年連続日本一の水揚げ量を誇る銚子ですが、サバがその6割占めているほど。(2017年のデータより)。この冬、銚子ではの至る所で絶品鯖グルメを楽しむことができますよ!

銚子極上さば料理祭




銚子市内外の飲食店とひもの店の計7店が一斉に開催するイベントです。

飲食店では、銚子港水揚げ、1尾700g以上の極上さばだけを使った「極上さば料理コース」(完全予約制)の他、各店独自のさまざまなさば料理が楽しめます。

この季節だけの、脂がのった希少品「極上さば料理」を食べに行きませんか?

ひもの工房 あてんぼうでは、お土産の取り扱いもあるので、遠方の方にもおすすめです。

【開催期間】
2018年11月20日(火)~2019年1月31日(木)

【参加店】
廣半(銚子プラザホテル2階)
お食事茶屋 膳
方宝 たつみ
観音食堂 丼屋 七兵衛
花寿司(神栖市波崎)
カントリーハウス 海辺里(旭市)

ひもの工房 あてんぼう(ウオッセ21店・銚子駅前店)
※お土産品のみ


銚子電鉄は「CIS極上サバつくし(38294)列車」を運行




銚子電鉄では、走る電車の中で極上のサバ料理が楽しめる「CIS極上サバつくし列車」が運行されます。車内では、「銚子極上さば祭り」で提供している料理が食べられます。
  
また、運行中に銚子電鉄の竹本社長によるサバ料理の解説や、サバに関するうんちくが披露される予定。さらに、復路は竹本社長自らが運転し、銚子電鉄沿線の観光案内までしてくれるんだとか。

大人気イベントのため、残念ながらすでに定員に達してしまい受付は終了していますが、電車に乗れなくても犬吠駅前に行ってみては?イベント当日(12/8)は、犬吠駅前で、銚子うめぇもん研究会によるサバ寿司、サバの干物、サバの缶詰などの販売が行われます。


この時期しか食べられない極上さば料理を食べに、銚子にお出かけください!

関連記事

Pagetop ↑

記事一覧

一覧

カテゴリー

スポット一覧

一覧

執筆者一覧

一覧

SNS