銚子名物「ひ志お」を伝承!【(株)銚子山十4代目・室井清美さん】

室井清美さん(39)
(株)銚子山十
銚子生まれ、銚子育ち
大学では、経営や会計学を専攻、IT会社就職後、飲食店で働き料理や接客を学ぶ。
33歳の時、銚子へUターンし、実家の(株)銚子山十で商品の製造・販売等を行っている。

銚子では醤油が有名ですが、しょうゆの元祖「ひ志お」はご存知でしょうか?

江戸時代から銚子で造り続けられている「ひ志お」は、大豆と大麦から麹を作り、銚子の自然をたっぷり吸いこませ、1年以上熟成させた発酵調味料です。見た目は味噌、風味は醤油に近く、醤油の旨み成分がたっぷり詰まった万能調味料です。

今回は、ひ志おを製造・販売する(株)銚子山十4代目・室井清美さんにお話を伺いました。

銚子を出て、経営や接客などを学ぶ

高校卒業後は柏の大学へ進学、経営や会計学を専攻。

「国際系の学校で経営や会計学の勉強をしました。(お店を)継ぐとかは、当時考えていませんでしたが、将来自分でお店ができるようになれればいいなと思っていました。
大学卒業後は2年間大学院へ。より専門的な会計を勉強し、その後都内の会社へ就職しました。」

「大学時代の友人とは今でも交流があり、銚子に来たときにはお店に寄ってくれます。また友人のお母さんが来店してくれたこともありました。」

就職は都内のIT系の会社へ。5年間勤務後、飲食業界へ転職。

「転職した頃から実家を継ぐことを考えていて、銚子へに戻る前に飲食の仕事をしたいという思いと「ひ志お」を使ったレシピを作ってみたいという思いがあり、都内のイタリアンのお店やカフェなどで料理や接客を学びました。
銚子へ戻ってからも、当時働いていたお店へ行ったり、同僚と旅行に行ったりしています。」

銚子へUターン

大学、社会人などの経験を得て、銚子へ戻って来た室井さん。当初は家業を継ぐことに対しての不安があったそうです。

「両親が年齢的に力仕事が大変だと聞いていたので、そろそろ戻ろうかなと思いました。」

「地元の友達は、みんな結婚していて子育て奮闘中。あまり会う機会がなく、(都内にいた頃は)実家に帰るのも年に2,3回だったので、わからないことばかりでした。また家業を継ぐ、自分の家で働くということがどうなるのかなと不安に思っていた時期もありました。」

お客様からの言葉が励みに

(株)銚子山十の4代目となった室井さん。普段はどんな仕事をされているのでしょうか?

「店番と製品等の袋詰め、経理、ネット販売の処理と配送をやっていて、冬は〝ひ志お″の仕込み作業 を主にしています。」

「ひ志おの麹作りは、大豆の大きさや状態、その日の気温に合わせて室(むろ)の中での温度や時間を調整します。長年培ってきた職人技の目利きが非常に重要になる難しい作業です。また、力仕事なので毎日筋肉痛になり大変です。しかし、お客様からの“美味しかった″という言葉が大きな励みになります。」

お店やオンラインショップで販売中

室井さんが作った商品は、お店やオンラインショップで販売しています。


「ひ志お」紙袋入り200g


「ひ志お」セイロ入り250g


辣醤2(ラージャンジャン)60g瓶入り

他にもさまざまな商品を販売しています!
詳しくはこちら↓
https://www.hishio.co.jp/

アレンジレシピにも挑戦してもらいたい

ご飯のお供として親しまれている「ひ志お」ですが他にもいろいろなアレンジレシピがあるそうです。

「基本的にはごはんに良く合うのですが、醤油を使用するものには、何でも合うと思います。簡単なものでは、納豆ごはんや卵かけごはん、野菜炒めにいれたり、パスタにいれて和風にしたり…また味噌やバター、クリームチーズなどの発酵食品とも相性が良いのでぜひ挑戦して頂きたいです! 」

野菜スティックにディップ

ぎょ魚蔵部 生マグロユッケ丼にチョイ足し

お豆腐と一緒に!

麻婆豆腐の隠し味に

ひ志おをもっと広めたい

室井さんには、挑戦してみたいことがあるそうです。

「ひ志おをもっと知ってもらうために、実際に食べられる場所を増やせたらいいなと思っています。今のお店では販売しかしていないので、今までの経験を活かして、お店で食べて頂ける空間を作れたらいいなと思います。
また、SNSを活用したり、若い人向けに販売できたらと思っています。」

私の故郷

最後に銚子への想いやおすすめスポットを伺いました。

「私の好きな場所は、銚子マリーナです。たまに車で行くんですけど、美しい景色です。銚子は、自然や魚・野菜などの食に恵まれていて、田舎ならではのお裾分けを頂ける風習などあたたかい素敵な町だと思います。
当初は不安がありましたが、やっぱり帰ってきて良かったなと思いました。」

と嬉しそうに話してくれました。

今回は、(株)銚子山十の室井清美さんにお話を伺いました。
銚子名物「ひ志お」を是非一度、味わってみてはいかがでしょうか?

(株)銚子山十
〒288-0041銚子市中央町18-3
0479-22-0403
10:00~18:00(日曜定休)
https://www.hishio.co.jp/

関連記事

  1. 10月末はイベント盛りだくさん!銚子でハロウィンを楽しもう

  2. 銚子市の通常営業中の観光関連施設をご紹介します!

  3. 銚子の高校生が千葉県の食材を使ったデニッシュ&バーガー考案!ローソンで発売中

  4. じゃらんの「GWはここへ行け!」にも掲載、連休はぜひ銚子のイルカウォッチングへ‼︎

  5. 銚子市インスタグラムフォトコンテスト 第2回あんだこれくしょん開催中!

  6. GWの銚子は親子で楽しみたいイベントが目白押し!