並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順

    農業の楽しさを伝えたい!銚子を舞台に挑戦を続ける農家・坂尾英彦さん

    Hennery Farm 代表 坂尾英彦さん(37)銚子生まれ銚子育ち。学生時代からDJや音楽系イベント企画などの活動をし、高校卒業後…

    親子で集まれる場所を!ビーチクリーンやイベント運営など精力的に活動中の子育て…

    田村清香さん(42)銚子生まれ銚子育ち短大卒業後は旅行会社に勤務。その後ヨーロッパ、オーストラリア、アジアを巡り、帰国…

    編み物・縫い物教室も!銚子駅前の手作り用品とアクセサリーの店「ひまわり」店主…

    今回の記事は、銚子市役所が発行する「広報ちょうし」7月号の「ちょーぴーのI♡銚子」とコラボして作成したものです。広報ち…

    名もない活動ができる場所を作りたい画家・「かもめホテル」オーナーの宮内博史さ…

    宮内博史さん(31)銚子生まれ銚子育ち銚子商業高校を卒業後、大学で絵画の勉強をする。卒業後は舞台に携わったり、大工に弟…

    • 場所

    「うちの自慢はお客さん」銚子唯一の沖縄料理店『ふぁいみーる』金子弘一さん・ハ…

    今回の記事は、銚子市役所が発行する「広報ちょうし」6月号の「ちょーぴーのI♡銚子」とコラボして作成したものです。広報ちょ…

    • 場所

    銚子への恩返しがしたい!ミュージシャンの経歴をフル活用する大内かっぱハウス館…

    銚子漁港 第一卸売市場近くにある「大内かっぱハウス」をご存知でしょうか。名前の通り「かっぱ」がテーマの博物館。2003年か…

    楽しく暮らすための介護タクシーの使い方を提案!アステルサポート(株)米本圭…

    今回の記事は、銚子市役所が発行する「広報ちょうし」5月号の「ちょーぴーのI♡銚子」とコラボして作成したものです。広報ちょ…

    • こと

    6000人が集まる人気イベント「銚子マルシェ」!多彩な実行委員たちの想いとは…

    銚子の美味しいものや、子供たちも楽しめる体験コーナーなど、飲食・物販・体験ブースが約40店舗出店され、親子でも楽しめる…

    電気代が3〜10%も安くなる!?銚子電力(株)村上英樹さん

    今回の記事は、銚子市役所が発行する「広報ちょうし」4月号の「ちょーぴーのI♡銚子」とコラボして作成したものです。広報ちょ…

    銚子の「ウッド村ファーム」木村晃子さんが農山漁村男女共同参画推進協議会会長賞…

    3月8日に「農山漁村女性活躍表彰」が東京国際フォーラムで行われ、銚子の「ウッド村ファーム」の木村晃子さんが若手女性チャ…

    • 場所

    人とものとが交差する場所を目指す!『C’s marina』宮内沙…

    宮内さん(右)とちょうしフラット通信編集部メンバー2018年12月末にプレオープンした、『C's marina Kitchen&cafe(シー…

    • 場所

    人とものとが交差する場所を目指す!『C’s marina』宮内沙…

    2018年12月末にプレオープンした、『C's marina Kitchen&cafe(シーズマリーナ キッチンアンドカフェ)』。千葉科学大学…

    しょうゆの元祖「ひしお」を伝えていきたい!銚子山十」次期店主・室井清美さん

    今回の記事は、銚子市役所が発行する「広報ちょうし」3月号の「ちょーぴーのI♡銚子」とコラボして作成したものです。広報ちょ…

    バルーンでフォトジェニックに銚子を盛り上げる!黒柳純子さん

    バルーンデコレーター、パーティープランナーとして、銚子に限らず、全国を股にかけて活動している黒柳純子さん。銚子で話題…

    • 場所

    こだわりはウイスキー!隠れ家的な雰囲気の「BAR OLD」及川喜治さん

    今回の記事は、銚子市役所が発行する「広報ちょうし」2月号の「ちょーぴーのI♡銚子」とコラボして作成したものです。広報ちょ…

    野菜ソムリエの資格を活かして農家の新しいあり方を模索中!石毛麻里子さんインタ…

    野菜をひたすら作って出荷する。農家さんの仕事はそれだけではないようです。最近では、収穫体験を行ったり、自信の経験や資…

    後援会長と薬剤師の二足のわらじで活躍!銚子出身のオリンピック選手を支える…

    今回の記事は、銚子市役所が発行する「広報ちょうし」1月号の「ちょーぴーのI♡銚子」とコラボして作成したものです。広報ちょ…

    日本一早い初日の出の街・銚子でがんばる「JR銚子駅・若手おもてなしチーム」の…

    あっという間に師走になってしまいましたね。大掃除や年末年始の準備に大忙し、という方も多いのでは?年末年始のお出かけの…

    • 場所

    潮風と人情に惹かれて銚子にやってきた凄腕料理人・堀川さんが腕を振るう日本料理…

    今回の記事は、銚子市役所が発行する「広報ちょうし」12月号の「ちょーぴーのI♡銚子」とコラボして作成したものです。広報ち…

    たくさんの人に食の大切さを知ってほしい!イベントやカフェ運営を精力的にこなす…

    オーガニックやマクロビがブームとなって10年以上が経ち、もはや一時の流行りなどではなく、れっきとした食文化として根付い…

    日本で唯一の手作りゴム風船工場は銚子にあった!未経験から風船職人になった伊藤…

    前回(日本で唯一の手作りゴム風船工場が銚子に!職人の技を体験してきました)は、銚子にある日本で唯一の手作りゴム風船工…

    日本で唯一の手作りゴム風船工場が銚子に!職人の技を体験してきました

    銚子駅と外川駅、全長たったの6.4kmをつなぐローカル線「銚子電鉄」沿いにその工場はあります。観光地として人気の高い犬吠崎…

    銚子の福祉を支えるある家族に迫る!

    今回の記事は、銚子市役所が発行する「広報ちょうし」10月号の「ちょーぴーのI♡銚子」とコラボして作成したものです。広報ち…

    「もう二度と銚子には来ない」から始まった銚子愛。DMO設立準備に奮闘する佐野…

    ちょうしフラット通信がもうじきリリース半年という節目を迎えるにあたって、ライターの江戸しおりが、ちょうしフラット通信…

    「もう二度と銚子には来ない」から始まった銚子愛。DMO設立準備に奮闘する佐野…

    こんにちは、ちょうしフラット通信ライターの江戸しおりです。3月末から始まったちょうしフラット通信は、もうじきリリース半…

    「素人です、何もわかりません」保育所から鉄工所への転身

    今回の記事は、銚子市役所が発行する「広報ちょうし」9月号の「ちょーぴーのI♡銚子」とコラボして作成したものです。広報ちょ…

    目標は定年まで働くこと!銚子電鉄唯一の女性車掌の毎日|話題のまずい棒について…

    銚子電鉄は、銚子駅から外川駅(ありがとう 外川駅)までのわずか6.4kmをつなぐ市民の足であり、観光客にも人気のローカル鉄…

    • もの

    350年以上の伝統を守るために新しい風を起こす!ヤマサ醤油・冨成浩静さんに迫…

    「美味しいものを伝えるツールとしてヤマサ醤油を活かしたい」と同時に、「美味しいものを通してヤマサ醤油の良さを伝えたい…

    • もの

    お客様の生の声を商品開発に生かす。「ヤマサ醤油」の新たな挑戦〜冨成浩静さんイ…

    ▲トップ画像は冨成さんとちょうしフラット通信編集部員言わずと知れた魚の街・銚子。食卓には新鮮なお刺身が並ぶことも多く、…

    • 場所

    銚子のお花の新名所「ふれあい広場」再生に尽力した友愛会さん

    今回の記事は、銚子市役所が発行する「広報ちょうし」7月号の「ちょーぴーのI♡銚子」とコラボして作成したものです。広報ちょ…