レトロもおしゃれも絶景も。ふらっと歩きたい銚子5選【1月の#ふらっと銚子】

ちょうしフラット通信のインスタグラムでは、皆様の投稿から銚子の魅力的な写真を厳選し、掲載させていただいています。

今回は、12月末から1月に投稿された写真を編集部で5枚ピックアップ!

ふらっと歩いたり、銚子電鉄に乗ってみたり。そんなあてもなく歩きたくなる銚子の風景をお届けします。

レトロな街並み「油屋金物店」@銚子駅前通りシンボルロード

銚子駅を出ると、漂う醤油の香り。そしてまっすぐ伸びるシンボルロードの先に見える利根川。
旅の始まりは、銚子駅前通りシンボルロードを歩いてみませんか?

昔ながらの金物店や、銚子の名産が揃うお土産物店、流行りのバーガーショップなど、色々なお店がありますよ!

(資)油屋金物店
住所:千葉県銚子市双葉町6-30
営業時間:7:30〜20:00
アクセス:銚子駅から徒歩3分

投稿はこちら

レトロな雰囲気が人気!夜の「外川駅」

関東最東端のJRの終着駅「銚子駅」からさらに東へと向かうローカル鉄道「銚子電鉄」。6.4kmの区間を、レトロな列車がゆったりと進みます。

その終着駅、「外川駅」はとにかくレトロ!

外川は昔懐かしい雰囲気の漁師町なので、ゆっくり散策するのもおすすめです。

銚子電鉄 外川駅
住所:千葉県銚子市外川町2丁目10636
アクセス:銚子駅⇔外川駅 片道約20分

投稿はこちら

ローカル鉄道「銚子電鉄」に揺られて

外川駅に常設されている『デハ801』。昭和を感じる車両の中で記念写真はいかがですか?

実際に走っている銚子電鉄の車両もかなりレトロ。観光の際には是非利用してみてください。

投稿はこちら

オーガニックにこだわったカフェ「Green café 月音」

銚子電鉄観音駅を降りて5分ほど歩くと、知る人ぞ知るオーガニックカフェ「Green café 月音」があります。

玄米、雑穀、野菜、果物は全て有機栽培のものか化学合成農薬&肥料不使用。それ以外の食材もほぼオーガニックというこだわりカフェです。

スパイスから作った自家製カレーは、玄米と一緒に食べると体が喜ぶ感じ。ウェルネス旅にぴったりです!

Green café 月音
住所:千葉県銚子市前宿町698
営業時間:11:30〜15:00
営業日:毎週水・木・金・土曜日
アクセス:銚子電鉄 観音駅から徒歩5分

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

たくさんの人に食の大切さを知ってほしい!イベントやカフェ運営を精力的にこなす木ノ内悦子さん

投稿はこちら

「銚子ポートタワー」のライトアップ

銚子漁港のすぐそばにそびえる銚子ポートタワー。地上43m以上の高さに位置する展望室からは、眼下に広がる雄大な太平洋を見ることができます。

ライトアップは毎日17時半から23時頃まで。画像は12/1〜12/25までのクリスマスカラーです。

銚子電鉄 笠上黒生駅から徒歩20分程度で行くことができます。

銚子ポートタワー
住所:千葉県銚子市川口町2丁目6385番地の267
営業時間:8:30~17:30(4月~9月の土・日・祝日および8月は8:30~18:30)
定休日:木曜日
アクセス:銚子駅よりバス(川口・ポートセンター行き)で約20分

投稿はこちら

#ふらっと銚子を付けて投稿すると、ちょうしフラット通信のインスタでご紹介させていただくかも!?

皆様の投稿、お待ちしています。

ちょうしフラット通信instagram(@choshi_flat_com

関連記事

  1. 日の出も日の入りも見られる町。銚子の写真5選【11月の#ふらっと銚子】

  2. 海沿いの絶景スポットを巡る!銚子の写真5選【12月の#ふらっと銚子】

  3. 絶景絶品!思わずシャッターを切りたくなる銚子の風景5選【2月の#ふらっと銚子】

  4. たい焼き片手にぶらり?歩きたくなる銚子の写真5選【10月の#ふらっと銚子】

  5. デートにおすすめ!銚子のスポット写真5選【5月の#ふらっと銚子】

  6. 銚子の美味しいグルメをSNSに投稿しよう!「#ちょうしごはん」プロジェクト 6月の部 開催のお知らせ