銚子の高校生が千葉県の食材を使ったデニッシュ&バーガー考案!ローソンで発売中

銚子商業高校の学生が、千葉県の食材を使ったデニッシュとバーガーを考案しました!

考案したのは、「さつまいもデニッシュ」と「和風ダブルSOYバーガー」の2つ。

デニッシュには、成田市特産のサツマイモ「大栄愛娘(たいえいまなむすめ)」を使用。バーガーには、銚子市のヤマサ醤油‎、松戸市の特産の矢切ねぎを使っています。

バーガーには、大豆をお肉のように加工した大豆ミートを使用しているので、ヘルシーで高タンパク。

28日から関東甲信越地方で販売が始まっています。
また、売り上げの一部は台風15号などの台風・豪雨災害の義援金として県に寄付されます。

販売前に行われた試食会では、副知事が「おいしい」と太鼓判を押しました。見かけたら是非手に取ってみてください!

ちなみに、銚子市観光協会の新年会にも、ローソンさんが販売に来ていました!


ポンタくんも登場!

2商品とも大好評で、ちょうしフラット通信メンバーも

「さつまいもデニッシュは、美味しいだけでなく、さつまいもの紫色がきれいに出ていました!」(地下)
「SOYバーガーは、まるでお肉なのにヘルシーで、醤油と玉ねぎのソースの味がとっても良かったです。また食べたいです!」(佐野)

と、ハマってしまったようです。

Yahoo!ニュース、千葉日報でも取り上げられています。
銚子商業高の生徒が県産食材使いパン考案 ローソンで発売 売り上げの一部は義援金に|

千葉県産食材で2商品考案 サツマイモのデニッシュ 醤油ソース大豆バーガー 銚子商高生徒6人 ローソン販売へ

関連記事

  1. 銚子市の通常営業中の観光関連施設をご紹介します!

  2. 菅原大神 秋の例祭で子宝祈願!

  3. GWの銚子の楽しみ方ガイド2019!10のスポットやイベント解説します〜後編〜

  4. 総支配人業務の傍ら、イベント企画などで銚子を盛り上げる!犬吠埼ホテル・梅津総支配人インタビュー

  5. 『縄文にハマる人々』上映!上映後は銚子の縄文遺跡に関するトークも!

  6. オットセイも見られるかも!ロマンチックな銚子の海を楽しむイルカウオッチング