夏を彩る大イベント!銚子みなとまつり花火大会が開催されます

2018年銚子みなとまつり花火大会の開催が8月4日に決定しました!

今年も大切な人に思いを伝えるメッセージ花火や10号玉10連発など、オープニングからエンディングまで4部で構成され、約6000発の花火が夏の夜空を彩ります。また、銚子駅前シンボルロードでは約200軒の露店が並び、大人から子供まで楽しんで頂けます。

花火をゆっくり鑑賞したい!そんな方には、河岸公園の有料観覧エリアがおすすめ!

【有料観覧エリア】
■料金
大人(中学生以上): 2,000円
子供(4歳以上小学生以下): 1,000円
※3歳以下のお子様で、膝上での鑑賞は無料
■募集枠
500人(先着順)
■販売期間
7月1日(日)~売り切れ次第終了
■販売窓口
銚子市観光協会(JR銚子駅構内)
販売時間:9時~17時
TEL:0479-22-1544

詳しくはこちらをご覧ください。
2018銚子みなとまつり花火大会情報
2018年銚子みなとまつり花火大会 有料鑑賞エリアのご案内

関連記事

  1. 銚子のプラネタリウムは関東最古!朝日新聞に掲載されました。

  2. 「鶴瓶の家族に乾杯」に銚子が登場!5/14放送

  3. 関東最古のプラネタリウム休館。最終上映日は銀河鉄道と共に星の旅へ

  4. 廃校を改装したスポーツ合宿施設『銚子スポーツタウン』オープンの裏側を代表取締役 小倉和俊さんに伺いました

  5. 日本初!電車内でマグロの解体ショー!?銚子ビール列車「鮪(ツナ)渡り号」が9/21(土)に運行されます

  6. 銚子市の通常営業中の観光関連施設をご紹介します!