お土産にぴったり!2つの新しいお煎餅が銚子で誕生しました!

銚子土産の定番の一つ「ぬれ煎餅」。市内にはお煎餅屋さんもいくつかあり、ぬれ煎餅も、ぬれていない煎餅も、お店ごとにさまざまなお煎餅が販売されています。

そんな銚子で、新たなお煎餅が2つも誕生!今回は、お土産の定番に仲間入りすること間違いなしの、注目のお煎餅を紹介します。

銚子市観光協会プロデュース!「銚子手焼煎餅セット」新発売

1つ目は、銚子市観光協会がプロデュースした「銚子手焼煎餅セット」。

セットの中には、お煎餅の生地・お醤油・ハケ等が入っており、自宅でぬれ煎餅が簡単に作れます。七味唐辛子やカレーパウダーなどで自分好みにアレンジしても◎

醤油は、創業明治八年の小さな醤油蔵「小倉醤油」にて、伝統的な杉樽で通常の倍の一年間、天然醸造されたものです。本社工場のある八木町は、銚子市の西端に位置する農業が盛んな土地です。
煎餅生地は、創業明治三十二年の米穀商・米菓製造元の「根本商店」にて、国産米から一貫製造されたものです。本社工場のある外川町は、市の東端の半島部に位置する江戸時代よりの風情溢れる港町です。
出典:「銚子手焼煎餅セット」説明書き

パッケージに描かれた可愛い猫も、地元の方にデザインしていただきました。

「なぜ猫?」と思った方は、根本商店さんのある外川町に行ってみるとわかるかも…?

【販売場所】
・銚子市観光協会
・地球の丸く見える丘展望館
・銚子ポートタワー
・海風
【販売価格】
1,080円

クラウドファンディング実施中!3つのフリー「素米ruコーン」

ぬれ煎餅の「イシガミ」さんでは、グルテンフリー・アレルゲンフリー・添加物フリーかつ小さなお子様や塩分制限のある人でも食べられる、体に優しいお煎餅が開発されました。

現在、商品パッケージをプロのデザイナーさんにお願いするためのクラウドファンディングにも挑戦中!(4月29日まで)返礼品もとっても魅力的なんです。

例えば、30,000円の【銚子に来てね 体験コース】なら、
・ぬれ煎餅の焼き体験
・銚子市観光協会プロデュースの人気商品「銚子メロンまんじゅう」(5個入)をプレゼント
など!

詳しくはこちら→https://camp-fire.jp/projects/view/130096

関連記事

  1. 銚子が誇れるコンテンツを作りたい!銚子エール誕生までの道のり

  2. 銚子電鉄「合格祈願切符」プレゼント企画!この冬の銚電ニュース

  3. 銚子市観光協会プロデュース!銚子の新名物が誕生

  4. 売れすぎてまずい!銚子電鉄の「まずい棒」販売開始から売り切れまでの時系列まとめ

  5. 銚子電鉄の新商品「鯖威張る弁当」がそごう千葉店の「銚子マルシェ」に登場!

  6. 銚子つりきんめ煮炙り丼がFish-1グランプリで優勝!