銚子マルシェ大成功までの道

7月に入りもうすぐ夏本番ですね!
銚子市内でもたくさんのイベントが開催されていますが、その中で私が一番力を入れているのは…「銚子マルシェ」です!

銚子マルシェってどんなイベント?

銚子マルシェは、銚子市内で行われているイベントで、魚・野菜・お菓子などの美味しいもの、可愛い雑貨、大人から子供まで楽しめる体験など、市内を中心とした約40店舗が参加する「おいしい♪たのしい♪親子の体験型市場」です。

今回は、銚子マルシェ開催までの裏側や事務局としての苦労なども交えてご紹介いたします!

銚子マルシェの準備は、まず場所探しから始まります。
1回目(2018年3月18日)は銚子漁港第一卸売市場、2回目(2018年11月25日)は市役所市民プラザと保健福祉センターで開催しましたが、まだ開催場所が固定されていないので、今回も銚子マリーナ、犬吠埼灯台の周辺、君ヶ浜、銚子駅前、市役所と半日かけて銚子市内でイベントが出来そうな場所を探しました。
しかしなかなか条件に合う場所が見つかりませんでした。

場所探しに大苦戦していると、あるメンバーがこんなことを言いました。
「全ての条件をクリア出来る場所は難しいから、何が1番大切か考えてみましょう」
その言葉でメンバー全員が思いついたのは、景色の良い場所である河岸公園でした。
「やっぱり景色が良い場所で開催するのが良いよ!」
「6月の風は、南南西だから大丈夫!多分…」
風の心配はありましたが、メンバーの一言でみんなの考え方が変わり、無事場所が決定しました。

次に出店者様を募集します。
まず以前出店してくださっていた方にお声がけをしました。するとほとんどの方が「今回も出店したい!」と答えてくれました。また実行委員会のメンバーがたくさんの方にお声がけしてくださり、新しい出店者様も増え、すぐに集めることが出来ました。

出店者様が集まると、資料の作成や出店者様へのご案内、書類の回収などを行います。
出店者様への資料作りは今回3回目になりますが、まだまだ分からない事が多く実行委員のメンバーにアドバイスをして頂いたり、保健所に何度も電話をして、飲食の出店について聞いたり大変でした。
そして「出店者説明会」を行います。
説明会では、イベントの内容、注意点、目標、実行委員の思いなどをお伝えしました。

出店者説明会も無事終わり、一安心。しかし事務局には、まだまだやらなくてはいけない事がたくさんあります。
保健所等への申請やチラシの作成から配布先のリスト作成、出店料の回収では、お店を経営されていたりお忙しい方が多いので、なかなか出店料が集まらなかったり、開催までのスケジュールは、何度も作り直して当日どのような流れならスムーズに開催できるかたくさん考えました。他にも予算案作成、レイアウト作成などやることが沢山ありましたが、実行委員会で何度も話し合い、役割分担をして何とかやり遂げることが出来ました。

次に告知です!
銚子マルシェでは、保育園・幼稚園・小学校・中学校へのチラシ配布、ROKU等のフリーペーパー掲載、JR46駅にポスター掲示、銚子市内宿泊者へのチラシ配布、SNSなど予算が少ないので、効果的でなるべくお金をかけずに出来る事をみんなで手分けして行いました。
中でも保育園・幼稚園・小学校・中学校へのチラシ配布は、手作業で各学校の学年ごとに分け、学校までお届けしないといけないので、本当に大変でした。ですが当日行ったアンケートによると半数以上が「チラシを見て知った」と回答されていましたので、大変だったけどやって良かったなと思いました。

またペリエ千葉で行われた「ちばのいち」というイベントでも銚子マルシェの告知をしました。
イベントはマルシェ前日までの4日間の開催で、あるメンバーは毎日銚子から千葉まで通い、自社の商品を販売しながら銚子マルシェの告知をしてくださいました。参加した皆さん、イベント当日は寝不足でクタクタだったそうです。本当にお疲れ様でした!

イベント前日は、最終準備を行いました。
テントの移動、ウエイトの水入れ、会場の整備、のぼりの設置などたくさんの仕事があり、お昼ご飯も食べずに1日中作業でした。テントがトラックから落ちそうになり何度も縛り直したり、ウエイトの水入れを行うための蛇口のホースが見つからず、ビショビショになりながらトイレで水を入れたりと少々トラブルがありましたが、銚子商業の高校生やボランティアの方が来てくださり、無事作業は終了。
何かやり残していないか心配を抱えながら当日に備えました。

イベント当日!

朝6時集合。皆さん眠い目をこすりながら準備開始。
やっぱり…あれがない!これはどこ?とバタバタしましたが、出店者様が協力的で、搬入・テントの設営・準備までスムーズに行えました。またボランティアの方も積極的にお手伝いして頂けたので、なんとか10時オープンに間に合いました!

イベントの様子はこちら↓↓↓

インスタグラムでご紹介した以外にも、たくさんのお店が出店し、銚子マルシェを盛り上げてくださいました!


元気な声でわっしょいわっしょい~子供神輿担ぎ体験~


焼きそば美味しいね!


みんな一緒に銚C(子) ステージ出演者


家族みんなで浜焼き体験

午後4時。銚子マルシェ無事終了。
一息入れたいとこれですが、実行委員会にはまだ片付けが残っています!
トラック2台にスクラム2台。大量の荷物を運びます。そして掃除も忘れずに。

午後7時。全ての作業が終了。
皆さん本当にお疲れ様でした!そしてボランティアの皆さん本当にありがとうございました!

後日、銚子マルシェ報告会を行い、出店者様に来場者アンケートのご報告をしました。
来場者数は約4,000人。また来たいと答えてくださった方は92%。これは間違いなく大成功ですね!
企画から準備、片付けまですごく大変でしたが、やって良かったと思います!そして改善点などを見直して、このイベントがこれからもずっと継続していければ良いなと思いました。
ご協力いただきました方々、出店者の方々、出演者の方々、本当にありがとうございました。

~おまけ~
銚子マルシェ打ち上げ@わさ美


銚子マルシェ本当に大変だった。疲れたー。と言いつつ
次回はいつやる?どこでやる?とやる気満々の実行委員会のメンバー。
たくさんの問題点がありますが、第4回銚子マルシェやりたいですね!
皆さまも次回、更にパワーアップした銚子マルシェを楽しみにしていてください!

関連記事

  1. 7月14日、人気の『サメの歯ストラップ作り』開催!!

  2. vol.1 私たちDMO準備室の正体とは?

  3. 台湾出張行ってきました!!その1

  4. 香港ウォーカーHongKongWalkerの取材が銚子に来ました!

  5. 台湾出張行ってきました!!その3

  6. 台湾出張行ってきました!!その2