「One for all SMASH」銚子ビール初仕込み!

「犬吠テラステラス」(銚子市犬吠埼)内の銚子ビール犬吠醸造所で、5月9日に初仕込みが行われました。順調に進めば6月上旬から地ビールを楽しめるとのこと。

初仕込みのビールは「ひとりひとりがみんなのためにできることを考えて、地域を元気にするという銚子チアーズの想い」を込めて「One for all SMaSH(ワン フォー オール スマッシュ)」という名前に(※銚子チアーズは銚子ビールの販売元)。販売価格は240ml入りが550円(税込)で、480ml入りは850円(税込)。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の中ではありますが、「明るい話題も提供したい」とこの時期の初仕込みに踏み切ったそうです。

関東最東端、犬吠埼の風を受けて、どんな味のビールができるのか楽しみですね!

銚子ビール犬吠醸造所&Taps
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
(現在〜5/31までは、土日のみ10:00〜15:00の営業となっていますので、ご注意ください。)
住所:銚子市犬吠埼9575-2 犬吠テラステラス1階
(銚子電鉄犬吠駅より徒歩10分)
連絡先:0479-21-3990

関連記事はこちら
「銚子ビールの醸造所完成!千葉日報に取り上げられました」
「かっこいい海をバックにクールに飲みたい銚子ビール 佐久間良枝さんインタビュー」
「銚子が誇れるコンテンツを作りたい!銚子エール誕生までの道のり」
「醸造所をコミュニティビアパブに!ビールコトおこしを狙う1人の女性の挑戦」

関連記事

  1. マンホールカードを集めに銚子へGO!

  2. たい焼き片手にぶらり?歩きたくなる銚子の写真5選【10月の#ふらっと銚子】

  3. 銚子のプラネタリウムは関東最古!朝日新聞に掲載されました。

  4. ハーバリウムやヨガ体験はいかが?「犬吠テラステラス」で毎週ワークショップ開催中!

  5. 目標は定年まで働くこと!銚子電鉄唯一の女性車掌の毎日|話題のまずい棒についても聞いてみた

  6. 350年以上の伝統を守るために新しい風を起こす!ヤマサ醤油・冨成浩静さんに迫る