食欲と芸術の秋を満喫!?10月の三連休はイベントはしごで銚子を楽しもう!

10月の三連休の中日である13日には、銚子市内でさまざまなイベントが開催されています。

グルメ、音楽、文学などが楽しめる、秋にぴったりのイベントをはしごして楽しみませんか?

銚子の食が大集合!「港のマルシェ」

港のマルシェが出港!毎月第二日曜日に定期開催される新しいイベントが始まります。

漁港で銚子の海の幸、朝採り野菜、名物スイーツなどが楽しめます。さらに、ライブなどの楽しいイベントもありますよ!

【開催日時】
10月13日(日)
9:00~13:00
※小雨決行・荒天中止

【開催場所】
銚子漁港 第一仮設卸売市場 駐車場

【料金】
入場無料

詳しくはこちら→10月13日(日)開催!港のマルシェ

スイーツや雑貨もたくさん!「銚電 犬吠朝市」

こちらも毎月恒例のイベント。鯖威張る弁当の他、キャベツメロンバンバンやタピオカミルクティなど甘いものが多いですね!

輪投げやスライムのワークショップや雑貨販売もありますよ。(※出店者や販売する商品は、日にち、天候などの諸事情で予告なく変更することがあります)

港のマルシェを楽しんだ後、観音駅に移動して(徒歩10〜15分)、銚子電鉄で犬吠駅に行くのがおすすめです!

【開催日時】
10月13日(日) 9:00~13:00
※小雨決行・荒天中止
※雨天中止の場合は、当日午前7時までに「銚電犬吠朝市」facebookページでお知らせ

【開催場所】
銚子電鉄 OTS犬吠埼温泉 犬吠駅

詳しくはこちら→10月13日開催!銚電 犬吠朝市

竹久夢二がひと夏を過ごした犬吠埼で…「夢二ひと夏の恋」

「銚電 犬吠朝市」のあとは、歩いて犬吠テラステラスへ。

夢二作の詩「宵待草」が着想された場所は、銚子なんです。

画家・詩人として有名な竹久夢二は、恋多き人生を送ったことでも有名。明治43年、夢二は銚子市の犬吠埼を訪れ、ここで長谷川カタという女性に出会います。

二人は束の間の逢瀬を楽しみますが、夢二は帰京。カタも自宅に戻り、その後結婚してしまいます。

翌年銚子を訪れた夢二はカタの結婚を知り、カタへの想いで宵待草の着想を得たと言われています。

今回のイベントでは、歌と語りで、夢二のひと夏の恋に想いを巡らせます。

夢二グッズやリサイクル着物販売もありますよ!

【開催日時】
10月13日(日)
13:00~15:00

【開催場所】
犬吠テラステラス 2F展望テラス

【料金】
入場無料

詳しくはこちら→10月13日開催!夢二ひと夏の恋

関連記事

  1. 犬吠埼灯台乙女養成講座開催決定!日本一大きいレンズを見に行こう

  2. 猫好き必見!「ねこ展3」5月25日~6月2日開催

  3. オーシャ◯ズ11ならぬオッサンズ11!?黒いおっさんたちが銚子の魅力を伝えてます!

  4. 震災を乗り越えて今がある。銚子観光の目玉「イルカウオッチング」を小さな体で支える女性に迫る〜大富奈穂子さんインタビュー〜

  5. 親子で銚子の海を楽しむ!「磯の生きものから自然環境を考えよう」開催決定

  6. 年末年始は神社で厄落としと新年の祈願を!早朝営業のお店もご紹介します