銚子の何気ない日常が素敵!夏の終わり〜初秋の銚子の写真5選【9月の#ふらっと銚子】

ちょうしフラット通信のインスタグラムでは、皆様の投稿から銚子の魅力的な写真を厳選し、掲載させていただいています。

今回は、9月に投稿された写真を編集部で5枚ピックアップ!

銚子の何気ない日常を切り取った写真がたくさん!ご覧ください。

飛来数日本一!?川口町のカモメ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちょうしフラット通信さん(@choshi_flat_com)がシェアした投稿

大きな羽を広げて飛んでいる姿をイメージしますが、近くで見るとこんな見た目をしているんですね。

銚子の海沿いには本当にカモメが多い!私たち地元の人間にとっては見慣れた光景ですが、実は銚子はカモメの飛来数が日本一と言われることもあるようです。野鳥ファンにとっては、カモメ観察の格好の土地なんだそうです。

春キャベツの生産量も日本一!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちょうしフラット通信さん(@choshi_flat_com)がシェアした投稿

銚子は春キャベツの生産量も日本一。全国的にも珍しい、年に2回の栽培を行っています。

収穫直前になると、大きなキャベツが緑の絨毯のように並んでいる景色が見られますが、苗の時はこんなに小さな葉っぱなんですね。

茹でて食べるのが美味しい!落花生「郷の香」

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちょうしフラット通信さん(@choshi_flat_com)がシェアした投稿

千葉県の特産品といえば「落花生」。千葉県民は、炒るよりも、生の落花生を塩茹でして食べることが多いんです。

こちらの写真は、茹で落花生用の品種「郷の香」。「銚子活菜横丁 鮮の市 みどりの大地」や「ネット通販」等でご購入いただけます!
※詳しくは、各店舗にお問い合わせください。

大自然の眺望を楽しむ「ポートタワーの展望室」

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちょうしフラット通信さん(@choshi_flat_com)がシェアした投稿

海沿いにそびえる57.7mのタワーからは、大自然の眺望が楽しめます。

4階の展望室は高さ46.95mに位置し、眼下の太平洋、利根川、日本一の水揚げ量を誇る銚子漁港が見渡せます。

銚子ポートタワー

住所:千葉県銚子市川口町2-6385-267
営業時間:8:30〜17:30
※4月〜9月の土・日・祝日および8月は18:30まで営業
定休日:毎週木曜日
アクセス:JR銚子駅から車で約10分

夕日と銚子大橋

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちょうしフラット通信さん(@choshi_flat_com)がシェアした投稿

利根川にかかり、千葉県と茨城県を結ぶ銚子大橋。現在の橋は2代目で、2013年に開通しました。

銚子は日の出も日の入りも両方見える、全国的にも珍しい土地です。市内にはさまざまな夕日スポットがありますが、銚子大橋と夕日のコラボも美しいですね!

銚子大橋
住所:銚子市大橋町付近

#ふらっと銚子を付けて投稿すると、ちょうしフラット通信のインスタでご紹介させていただくかも!?

皆様の投稿、お待ちしています。

ちょうしフラット通信instagram(@choshi_flat_com

関連記事

  1. 「鶴瓶の家族に乾杯」に銚子が登場!5/14放送

  2. JAFの「ご当地応援グランプリ」に銚子がノミネート!令和の日の出を見に行きませんか?

  3. 「オズマガジントリップ」7月号で銚子が8ページにわたって登場!

  4. 夏はやっぱり海水浴!3つの海水浴場で銚子の夏を楽しもう!

  5. 関東最東端のツリーハウスでハーバリウムワークショップを楽しみませんか?

  6. 潮風と人情に惹かれて銚子にやってきた凄腕料理人・堀川さんが腕を振るう日本料理店「衛松」